スーパーB・UPドロップ

バストアップの定番大ヒット商品「B−UPドロップ」誕生はバストを知ることから始まりました。

女の魅力はやっぱりSEXYで グラマラスな胸元でしょっ!!スーパーB・UPドロップ



1.バストの正体とは?
バストは90%の脂肪組織と10%の乳腺組織からなり、乳腺とは、乳首のまわりの硬い部分です。
乳腺を刺激してバストを大きくしていくのが、女性ホルモンの役割です。「女性ホルモンが大切なんです!」

2.世界中のバストアップ成分の研究
「バストのために良い成分とは?世界中のバストアップ製品を研究してみよう!そして、いままでの人気のバストアップ製品の優れたところだけを選んだオールスター製品を作ろう!」
こうして、世界中のバストアップ製品のおいしいところどりをしたバストアップサプリができることになるのです。

3.成分の秘密
●ノコギリヤシ(SAW PALMETTO)
古代から、女性の心身のケアや健康維持、母乳の分泌増加に使われてきました。女性特有のつらさをやわらげる働きがあるハーブとしても知られています。

●コロハ(FENUGREEK)
フェヌグリークという名前でよく知られるこのハーブには、体の中の性ホルモンとよく似たステロイドサポニンが含まれています。古代エジプトでは、媚薬として使われていた歴史があります。

●アメリカショウマ(BLACK COHOSH)
ブラックコーホッシュと呼ばれ、ヨーロッパで広く研究されているハーブ。女性のバランスを整えてくれる働きを持ち、健康面で悩む女性に愛用されてきました。

●ヤマノイモ(WILD YAM)
ヤマノイモ(別名ワイルドヤム)は、1943年に科学者ラッセル・マーカーにより、女性ホルモンの一種である“エストロゲン”が抽出されたことで有名になりました。

●イタリアニンジンボク(CHASTE BERRY)
別名チェストベリーとも呼ばれるこのハーブは、ドイツで行われた研究で女性の性周期をつかさどる黄体形成ホルモンと、脳から分泌されてバストに働きかけるプロラクチンというホルモンを増やす働きで知られています。

●セイヨウタンポポ(DANDELION)
タンポポの根のエキスは、日本では古来からバストケアのために愛用されています。

●レッドクローバー(RED CLOVER)
マメ科の植物で、大豆と同じくらいたくさんのイソフラボンを含んでいます。

●クミン(CUMIN)
クッキングにも幅広く使われ、食欲を増す働きを持つ。
 
バストに良い成分がこれほど詰まっていることも、『B・UP』シリーズの人気の理由です。

女の魅力はやっぱりSEXYで グラマラスな胸元でしょっ!!スーパーB・UPドロップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。